感染症の種類と対策について【2019年】

風邪やインフルエンザ、夏場には食中毒など・・・生活していると必ず出くわす感染症。
注意してても、感染してしまうしどうしたらいいのっ!
今回は、感染症について説明をしていきたいです。
皆様が病気にならないように、予防の役に立てば嬉しいです。

そもそも感染症って何?

感染症とは、病原微生物が人の身体の中に入って、臓器・組織・細胞の中で増殖、そのことがきっかけで症状がでる病気のことです。

感染は、感染源(病原微生物)、感染経路(侵入)、感受性(抵抗力)の3つの条件が揃ったときに病気になります。

感染源(病原微生物)

因子

①本人
②保菌者
③接触者
④感染源動物
⑤病原巣(土壌など)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA